【川口春奈さんインタビュー】DJ HARUNA、ここに誕生?初のDJ役で“メガアツ”プレイ!【Qoo10「メガ割」新TV-CM】

インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」の新TV-CM『メガ割DJ』篇が全国で放映開始。
このTV-CMには、Qoo10のイメージキャラクターである川口春奈さんが出演。“メガ割DJ”として楽しくスクラッチするシーンが描かれています。実際にDJ機材に触れるのは今回が初めてだったという川口さんでしたが、撮影を通してメキメキと上達。指導したスタッフも「今回撮影で行ってもらった操作は、基本技より難易度が高いものだったのですが、バッチリですね。とにかく飲み込みが早く、予想の200倍上手です!」と大絶賛でした。

【Qoo10】新CM本編&メイキング&川口春奈さん インタビュー

川口春奈さん 撮影後インタビュー

Q.今回、DJ役には初挑戦かと思いますが、撮影を終えての感想を教えてください。

楽しかったですね!難しさもありましたが、はじめて触ってみて面白かったですし、とても楽しかったです。機材をうまく叩くだけでも難しいので、自分が普段見ているDJプレイとは、全然違いました。でも触れてみて、面白さと難しさ両方体験できて、楽しかったです。(この機材で)本当に色々な音が出ますよね。これは沼にハマりそうな気がしました(笑)

Q.Qoo10でのネットショッピングのポイントやコツはありますでしょうか。

買う物を決めていなくても、常にQoo10は見ています。その時間が楽しいので。「(金額は)いくらまで」などのルールは決めず、自分が良いなと思ったものを買います!あと、友達からオススメされたものは気になってチェックしていますね。こんな商品があるんだと知ることもあるので。でも(Qoo10は)商品数がものすごい多いため、迷います!口コミとかユーザーさんの意見を参考にすることもあれば、フィーリングで決めることもよくあります。

Q.川口さんがQoo10で今一番してみたい◯◯買いは何でしょうか。

大人なんで“大人買い”とかどうですか?(笑)とても高い商品を大人買いするのは難しいですけれど、私は基本直感で買うことが多いなかで、(AかBで悩んだら)どっちも両方買えたらすごい贅沢で良いなと思います。あと、私は普段からとても量を多めに買って、よく友達や家族にシェアする形で、みんなに教えたくなっちゃいます。それも含めて、よりシェアするために大人買いしたいし、できたら良いなと思いますね。

Q.もしQoo10で「ひとつだけ値段も見ずに、何でも買って良い」としたら、川口さんはどのような商品が欲しいですか?

犬を飼っているので、わんこグッズは(自分の物以上に)普段から買わなくても(Qoo10)でチェックしてしまいますね。どんどん暖かくなってきて、外にも出掛けやすくなってきましたし、わんこと一緒にお出かけする最適なグッズがあれば、すごく嬉しいですね。それこそ(犬用の)お洋服とか。本当色々な種類があるので、そういうものを買えたらすごく嬉しいです!

撮影現場レポート

全身シルバー一色の衣装で登場した川口さんは、爽やかな笑顔で「おはようございます!」とスタジオ入り。 「DJ機材を触ったことは一度も無いんです!」と最初は不安気な表情でしたが、ターンテーブルの前に立つと真剣な表情に変わり、スタッフからレクチャーを受けます。機材に触れながら、動作の仕草やタイミングがあっているか細かく確認。「やることいっぱいだ!」と機材に張り付いてスタッフからの指導を受けました。
しかし、複雑な操作もすぐに吸収していく川口さん。時には「難しい~!」と言葉をこぼしながらも、身体全体でリズムをとりながらDJプレイを行っていきます。リズムに合わせてポーズをバッチリ決める姿には、スタッフからも「なーちゃん可愛いです!」という声が出るほど。川口さんも微笑みながらピースサインで応え、時には「LET’S SHOPPING」と笑顔を見せながら、ノリノリで勢いよくスクラッチを回していました。また撮影が進むほど、ますますDJらしい雰囲気が出てきた川口さん。スタッフからは「予想の200倍上手だし、“チャラくない知的派DJ”みたいで、とても素敵です!」と称賛の声もあがりました。
そしてDJプレイを行う撮影が全て終了した川口さんは、「これは奥深い・・・。ハマってしまったら沼ですね」と目を輝かせていました。

MEGAサングラスが似合いすぎた川口さんに、スタッフからは一斉に「可愛いー!」という声が。

“メガ割”新CM撮影用としてオリジナルデザインされた「MEGAサングラス」をかけた姿が世界観にとてもフィットしていた川口さん。そして「この機会に、欲しい物をゲットしよ!」というセリフ終わりの部分に関して、頭を横に傾けて可愛らしさを出して欲しいというスタッフからの指示に、監督のイメージ通りのポージングで応えた川口さん。「可愛いー!」とスタッフたちの声がスタジオ中に響きました。
そしてラストシーンの撮影も無事に終了。サングラスを外すと、お辞儀をしながら「ありがとうございました!」と笑顔で現場を離れた川口さんでした。

川口春奈

(かわぐち はるな)
生年月日:1995年2月10日(27歳)
出身地:長崎県
身長:166cm

2009年「東京DOGS」で女優デビューし、2011年には「桜蘭高校ホスト部」で連ドラ初主演を果たす。
その後は2017年映画「一週間フレンズ。」、2019年映画「九月の恋と出会うまで」、2020年ドラマ「極主夫道」、2021年ドラマ「着飾る恋には理由があって」、2022年連続テレビ小説「ちむどんどん」など映画やドラマへ出演する他に、「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」レギュラーや「第72回NHK紅白歌合戦」の司会、YouTubeチャンネル「はーちゃんねる」など幅広く活躍。

関連記事

ページ上部へ戻る