【佐野勇斗】顔だけにしか使っていませんでしたがこれからは全身に使いたいです!

スキンケアルーティンに密着!自分らしくアベンヌを使いこなす

スキンケアブランド「アベンヌ」のWeb CMに、俳優・ボーカルダンスユニット『M!LK』としても活動中の佐野勇斗さんが起用され、「アベンヌといい肌はじめよう Shall We Avène?」が公開されました。

アベンヌといい肌はじめよう | Shall We Avène? 【アベンヌと佐野勇斗の1日】篇

CMでは今までアベンヌを知らなかった方々へ、佐野さんと一緒に“いい肌はじめよう。”というメッセージのもと、健やかな肌をサポートするブランドの魅力を佐野さんの日常に迫ったシーンで表現。
佐野勇斗さんがアベンヌの世界へ誘うShall We Avène?ポーズも必見です。
この「アベンヌと佐野勇斗の1日 」篇に続き、製品の魅力を紹介する「アベンヌの歌-アベンヌ ウオーター篇」、「アベンヌの歌-ミルキージェル篇」も順次公開予定です。

佐野勇斗さんコメント

以前からアベンヌ ウオーターを愛用していましたが、顔だけにしか使っていませんでした。今回、南フランスのアベンヌ村で生まれた肌にいい温泉水だということ知ったので、これからは全身に使いたいです。
今回の映像は、“僕の1日とアベンヌ”というコンセプトなので、こんな1日なんだなと思って見てもらえたら嬉しいです。

撮影エピソード

アベンヌ ウオーターの“シューッ!“から始まる佐野さんの1日を描いたストーリー設定。朝のルーティンである植物の水やりや出かける前の保湿ケア、仕事の現場を忙しくこなし、1日の終わりもボディケアをしっかり。そして寝顔もキュートな佐野さんのある日の1日。自然で爽やかな佐野さんの演技で、まるで本人の日常をのぞいているかのような仕上がりになっています。撮影現場の設定で共演した子役の湯本晴くんともすぐに打ち解けてなごやかな雰囲気の中、ふたりの絡みの場面は、ほっこり癒されるシーンに。また決めの「Shall We Avène? 」を振り付けたのは、『M!LK』も担当している人気振付師のえりなっちさん。俳優だけでなく、ボーカルダンスユニットとしても活躍する佐野さんがカッコよくポーズを決めています。 

アベンヌといい肌はじめよう | Shall We Avène? | 佐野勇斗さん撮影メイキング&インタビュー

佐野勇斗

さの はやと
1998年3月23日生まれ(25歳)。愛知県出身。
2015年公開の映画 『くちびるに歌を』で俳優デビュー。俳優として映画・ドラマなどに出演し、2023年には日経トレンディが選ぶ『2024年 来年の顔』にも選ばれた。
ボーカルダンスユニット『M!LK』としても活動中。

関連記事

ページ上部へ戻る