【今田美桜さんインタビュー】マニッシュなスーツ姿でクールにウォーキング!クセになる秘密の言葉を歌うように口ずさむ!【SCSKのCM】

SCSKは、まだまだ知名度が高いとは言えない状況にあります。そこで、その“知名度のなさ”を逆手にとって、まずはSCSKならびにITの可能性を知っていただくことを意識した、インパクトのあるCMを制作しました。さらに、CM内では、事業の未来を示唆する “可能性”というメッセージを込めた、 「無いぞ、知名度。SCSK あるぞ、ITの可能性。SCSK」というコピーを打ち出しています。
このようなコピーをCMで表現していくために、多数の映画やドラマに出演し、女優として“大きな可能性に満ちた”今田美桜さんをCMキャラクターに起用しました。
今田美桜さんがマニッシュなスーツスタイル&ヘアメイクで登場し、コピーを歌うように口ずさみながら、クールなウォーキングを披露します。 1度聞いたらクセになるリズムにご注目ください。

「Suits編(LONG(TV CM)Ver.)」

今田美桜さんインタビュー

――CM撮影を終えた感想を教えてください。

今までのあまり私にない、とてもカッコいい仕上がりになっているのではないかなと思います。カッコいいスーツとメイク、そして、リズムだったり、すごくカッコいい仕上がりになっているのかなと思います。楽しみです。

――今田さん自身のデビュー当時や下積みの時代のことについてお聞きします。どのような努力や、取り組みをしたのか、思い出されることはありますか?

いろいろレッスンだったり、中国語の勉強とか、いろいろ習い事はさせてもらっていました。

――語学、中国語というと、結構難しいところも多いですよね?

英語もしゃべれないんですけれども、文法だったりが日本語と違ったり、発音が違ったり、今も結構忘れてしまったんですけれども、難しくて、顔が筋肉痛になった記憶があります。

――今回は「無いぞ、知名度。SCSK あるぞITの可能性。SCSK」という大胆なCMコピーですが、今田さんに「ないのは○○」と自分でつけるとすると、何か思い浮かぶものはありますか?

今日、いろいろCM撮影させてもらっていて思っていたんですけれども、いろいろ器用にできたらなと思っていたので、やはり、器用さは欲しいなと思います。

――確かに、器用だといろいろ、すぐどんどん進んでいきますよね?

一緒に同じことができるんだろうな、器用な方はと思って…器用になりたいなと思います。

――そして、実は、まだ見せていない今田さんの可能性というのをお聞きしたいんですけれども、何か可能性が自分の中でありますか?

可能性ですね、あって欲しいんですけれども。でも、25歳になって、もう20代の折り返しになったので、少しずつ徐々に大人になっていって、いろいろ可能性を見つけられたらなと思うので、今年はいろいろ挑戦したいなと思います。プライベートなことからいろいろ。

――実際に挑戦したいこと、もちろん、お仕事でもプライベートでもあると思うんですけれども、パッと思い浮かぶものはありますか?

とりあえず、今年こそ陶芸に行きたいなと思っています。

――陶芸は、興味がおありなんですか?

そうなんです。ずっと興味があって、器が好きで、自分でコップなり、器なり、何か作ってみたいなというのがあって、可能性と繋がるかわかりませんけれども、一歩、何かを始めてみたいなとは思います。

CM インタビュー・メイキング「Suits篇」

今田美桜

いまだ みお
1997年3月5日生まれ(25歳)。福岡県出身。
女優、グラビアアイドル、タレント。

関連記事

ページ上部へ戻る