【竹内涼真】お花見してみんなで盛り上がっている所を写真撮りたいですね。途中でタイタニックのサントラを流してみんなでジ~ンときちゃって

首都圏のIT担当者にも選ばれるパートナーへ「OPTAGE for Business」新テレビCM「オプテージ~ン」

俳優の竹内涼真さんが新イメージキャラクターとして起用された、株式会社オプテージの法人・自治体向けトータルICTソリューション「OPTAGE for Business」の新テレビCM「オプテージ~ン」が放映されます。

オプテージ~ン 「実感」篇

オプテージ~ン 「評判」篇

竹内涼真さんインタビュー

―今回の撮影を振り返っていかがでしたか?印象に残ったシーンなど率直な感想をお聞かせください。

印象的なワードで「オプテージ~ン」というワードがあるんですけど、CMが2タイプあるので計6つのパターンを現場で話し合いながら色々案を出して表現していったのが面白かったです。

―CM 内で「ジーン」と感動するシーンがあります。最近ジーンと感動したことはありましたか。

たまたまずっと携帯で音楽を流していたら「タイタニック」のサントラが流れたんですよね。昼間歩きながらジーンときていました。

―新生活への準備シーズンですが、竹内さんがこの春、挑戦したいことはありますか。

お花見しようかな。しないんですよ普段。仲間を集めてお花見やらないか!と。お花見してみんなで盛り上がっている所を写真撮りたいですね。途中でタイタニックのサントラを流してみんなでジ~ンときちゃって。「今日もジ~ンときてるね」みたいな(笑)

―今回、IT 担当者役を演じましたが、今後挑戦したい役はありますか。

子供たちと関わる役をやりたいですね。最近ちっちゃい子がホントに好きで…
例えばご飯屋さんとかで向かい側の席になって、お母さんが(子供を)だっこしてて顔が後ろにあって僕と目が合ってる時とか、どうにか気に入られようとアプローチしちゃうんですよね。ちっちゃい子ってやっぱりパワーがありますからね。子供たちと一緒に何かやる役をやりたいですね。

―30歳という節目の歳でしたが、変化や挑戦した事がありましたら教えてください。

30歳はこれからっていう感じなので。これから色々挑戦したい事があるし、自分もたくさん変化していくんだなと思いますし。これまでやってきた10年間に頼らず、それをもう1回捨てるくらいの気持ちで。ここからやっと大人の世界だなっていうか。本当に自分らしい、自分の好きな自分になっていくために頑張っていきたいなと思います。

―CM を見る皆さんへ、メッセージをお願いします。

ぜひ見てください!オプテージ~ンをぜひ!見てください!

オプテージ~ン TVCM メイキングムービー

竹内涼真

1993年4月26日生まれ(30歳)。東京都出身。
2013 年に「mina カレ」(主婦の友社)オーディションでグランプリを受賞。翌年、テレビ朝日「仮面ライダードライブ」の主演に抜てき。近年は、映画「アキラとあきら」、テレビ朝日「六本木クラス」、テレビ東京「ペルソナの密告 3 つの顔をもつ容疑者」、WOWOW「落日」などに出演。現在、日本テレビ×Hulu「君と世界が終わる日に」ではSeason1~4 まで約 4 年に渡り主演を務め、2024年1月には劇場版「君と世界が終わる日にFINAL」が公開した。

関連記事

ページ上部へ戻る