【竹野内豊さんインタビュー】「PARM(パルム)」新TVCM「食感も、結論、パルム。」篇

森永乳業のバーアイス「PARM(パルム)」は、昨年に引き続き今年もイメージキャラクターである俳優の竹野内豊さんを起用した新TVCM「食感も、結論、パルム。」篇を全国放映しています。
CMでは、普段はどんな時でもスマートに決断をする竹野内豊さん演じる敏腕部長が、突然訪れる「#今日のアイスどうする問題」について真剣に悩むお茶目な姿と、竹野内部長の「PARM(パルム)」愛を描いています。
「#今日のアイスどうする問題」とは、今日食べるアイスはパリっと系のものにするか、シャリっと系のものにするか・・・など、多くのアイス好きが抱いている、日々の悩める問題です。
目の前にあるアイスの中から1つを決められず、悩む竹野内部長の目にふと留まったのが「PARM(パルム)」。
クセになる独特な「はむっと食感」を思い出し、妄想を膨らませる竹野内部長の姿は必見です。

竹野内豊さんインタビュー

「この食感が、クセになる」というナレーションが入りますが、ご自身の癖になってる/ハマってるものは何かありますか?

ちょっと前に野菜スープとかを作るのにハマった時期があって。体重を落とさなきゃいけなかったんで、一切油とかを抜いて、自分でスープを作って、クーラーボックスの中に入れて現場に持って行ってましたね。今のところコンソメ味とか、カレー味とかだから、もうちょっと色々バリエーションを増やしていきたいなと思います。あと、蕎麦もすごく好きで、意外と乾麺でも十分美味しく食べられるんですよね。ネギを刻んでささっと作って、よく食べたりしてます。

CMをご覧になるみなさんへ、メッセージをお願いします。

冬の寒い時期のアイスも最高ですが、これからどんどん気温が上がって暑くなっていくと、アイスが食べたくなる瞬間もあると思います。皆さまにもこのパルムならではの食感をぜひとも味わっていただきたいなと思っております。今回、パルムのパッケージもリニューアルしたのでぜひお買い求めいただき、ご覧いただければと思います。今年も、「結論、パルム。」 はむっとでお願いいたします!

PARM「食感も、結論、パルム。」篇

舞台は、とあるオフィスの会議室。竹野内部長と社員たちのもとに、コンビニへ買い出しに行った部下が戻ってきます。休憩にとテーブルに広げられたのは、部下が買ってきたアイスの数々。社員たちが盛り上がる中、「#今日のアイスどうする問題」に直面し、1人身を強張らせる竹野内部長。そこには、パリっと系やシャリっと系など様々な食感のアイスが揃い、竹野内部長を悩ませます。なかなか決断できない竹野内部長の目に、ふと「PARM(パルム)」が留まります。
そしてシーンは、「PARM(パルム)」を味わう妄想に。「PARM(パルム)」をひと噛みした時の、「はむっと食感」を思い出し、どんどん食感を堪能する妄想にふけります。そんな時、部下の1人が「PARM(パルム)」を取ってしまい、物悲しい様子で「PARM(パルム)」を味わう部下を見つめます。
結局自分で「PARM(パルム)」を買ってきて、「はむっと食感」を味わうことができた竹野内部長は、満足した様子で、「結論、パルム。」と心の中でつぶやくのでした。悩める竹野内部長のお茶目さと、「PARM(パルム)」の「はむっと食感」への愛にご注目ください。

竹野内部長プロフィール

多くの部下を持つ敏腕部長。
ビジネスにおける彼の素早く的確な決断力は、社内外から高い評価を得ており、部下からの信頼も厚い。一方、大のアイス好きで、帰り道にあるコンビニで「今日のアイス」を購入することが毎日の日課。
そんな彼は仕事とは打って変わって、アイスのこととなるとなかなか決断ができず、あれこれと妄想に入っていく癖がある。

撮影秘話

現場を引っ張る姿はまさに本物の敏腕部長!撮影の合間には「PARM(パルム)」でお茶目なポーズも!?
監督と入念に打ち合わせし、「PARM(パルム)」の食べ方や持ち方にまでこだわられていた竹野内さん。撮影の合間には、「PARM(パルム)」を剣に見立ててポーズを決めるお茶目な姿も。CMで演じた竹野内部長のように、意外なギャップが垣間見えました。会議室のシーンでは、カメラが回っていない合間も部下役の俳優さんたちと楽しげに談笑され、現場には一体感が生まれていました。
現場を引っ張るスマートな一面や、場を和ませてくれるチャーミングな笑顔など、竹野内さんの様々な魅力が溢れる撮影現場となりました。

竹野内豊

(たけのうち ゆたか)
1971年1月2日生まれ(51歳)。埼玉県出身。
1994年TBSドラマ「ボクの就職」で俳優デビュー。
その後数多くの映画・ドラマに出演。
映画「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男」では第54回ブルーリボン賞 主演男優賞を受
賞。近年ではTBSドラマ「義母と娘のブルース」、 NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピッ
ク噺~」、フジテレビ月9ドラマ「イチケイのカラス」など話題作に多数出演。

関連記事

ページ上部へ戻る