【小雪さんインタビュー】毎日お台所に立つ人たちの代表者として愛情たっぷりに語りかけます。【雪国まいたけ新CM】

雪国まいたけ極 2022年度 キービジュアル

いつもあんなにニコニコしてないですよ(笑)!

雪国まいたけから「雪国まいたけ極」の新テレビCMが全国で放映中。
今回のCMでは「雪国まいたけ極を、もっとあなたの毎日のそばに」をテーマに、料理で家族の身体と心を守っている毎日お台所に立つ人たちの代表者として小雪さんが登場し、消費者に語り掛けます。良い事があった日、頑張った日……。毎日の料理に込められた想いをリアルに表現できるのは、毎日お台所に立つ小雪さんだからこそ。CMの中では、様々なシチュエーションに合わせた新開発のメニューも登場。毎日使いたくなるメニューのラインナップで雪国まいたけ極がもっと毎日の食卓に上がるきっかけを作ります。

「雪国まいたけ極 あなたの一番そばに。」篇

「雪国まいたけ極 朝も、あなたの一番そばに。」篇

「雪国まいたけ極 昼も、あなたの一番そばに。」篇

「雪国まいたけ極 夜も、あなたの一番そばに。」篇

『雪国まいたけ極 あなたの一番そばに。』篇では、良い事があった日、頑張った日……。毎日の料理に込められた想いを小雪さんがリアルに表現します。『雪国まいたけ極 朝も、あなたの一番そばに。』篇では、簡単豪華な新メニュー「雪国まいたけ極の彩り野菜と牛ギュウ焼き」が、『雪国まいたけ極 昼も、あなたの一番そばに。』篇では、子供も大好き唐揚げに栄養をプラスした新メニュー「雪国まいたけ極のまいチキ唐揚げ」が登場します。さらに、『雪国まいたけ極 夜も、あなたの一番そばに。』篇では、流行の痺れ系メニューの新ラインナップ「雪国まいたけ極の花山椒香る!痺れまいたけ」が登場するなど、様々な食卓シーンやメニューと共に愛情たっぷりに微笑む小雪さんが印象的な作品に仕上がりました。

小雪さんインタビュー

Q.今回のCM出演が決まった時のご心境はいかがでしたか?

きのこをもともと料理によく取り入れていたんですけど、私、まいたけが極めて好きなんです。
やっぱりきのこの中でも断トツで香りも高いし、栄養価も高いので、
スーパーに行ったりすると、必ずまいたけないかなって探すぐらい好きなんですね。
なので、すごくご縁をいただいてすごくうれしく思うと同時に、
レシピのアイデアなど、自分も勉強にさせていただく良い機会になりました。

Q.撮影中にもきのこの香りを楽しむ姿が見られましたね。

きのこ好きなので、いつも香りをかいで、
香りを高めるために、ビタミンDも増えるから天日干ししたり。
あとは、時間がないときは香りを出すためにちょっとあぶったりとか、
そういうのもしてから調理しているので、けっこう香りは重要かもしれない。

Q.家族と話すときもCM中のように優しく語りかけるお母さんなんでしょうか。

いや、いつもあんなにニコニコしてないですよ(笑)!
それにCMの設定は、近くにいる家族に対してっていう設定ですけど、
普段お母さんってキッチンに立って、子ども部屋にいる誰かに声をかけたり、
ちょっと遠いところにいるっていう、少し孤独な作業だったりすると思うんですけど。
だから、もう撮影中ほど優雅な感じじゃないかも(笑)。ああで居たいな。

Q.好きなまいたけ料理はありますか?

まいたけは新鮮だったら、やっぱり炭であぶってすだちとか、ちょっと松茸みたいな食べ方が好きです。
一番最近はまっているのは、日持ちもよくなるので、いろんなきのこを買ってきて、まいたけは香りがすごく高いからたくさん割いて、オイルで低温グリルするんです。
グリルして、オイル漬けにして、そのままいろんなレシピに使えます。
例えばオムレツにしたり、パスタにしたり、サラダに加えたり。
そのままで様々な料理に使えるので重宝しています。

Q.お料理上手な小雪さんでも、悩みはありますか?

ありますよ。本当に「今日、何食べたい?」って100回ぐらい聞いているような。
「何でもいいよ」が一番困って、何でもいいなら全部食べてほしいけど、
何でもいいって言ったのに文句言われたりとか。
だけど、私は食育を大切にしているので、かつおやいりこ(煮干し)で出汁を取った
具沢山のお味噌汁など、ちょっとだけ手間暇を掛けた具材をベースに
シンプルなお料理を作り食べることが一番の贅沢だと思っているので。
手間は掛かっているけど、シンプルで美味しいっていうのを
ちゃんと体でも分かるように心掛けています。
CMの中でも試してみたいなっていうレシピもあったので、
家に帰ったら、ちょっとやってみようかなと思うヒントになりました。

Q.毎日続けていることはありますか?

食事の面で言うと、野菜とか、大豆など豆系はよく食べるようにしています。
植物性のたんぱく質を摂るように意識していて。
野菜も大切に考えてますが、どうしても十分に野菜が摂れなくて時間がない時は、
具沢山のお味噌汁にします。
だからお味噌汁だけは、どんなに忙しくても毎日作ることを意識しています。

Q.新しくチャレンジしたいことはありますか?

いっぱいありますけど、今は自分が家族のために毎食ご飯をつくることがベースにあるので、
もっとレシピを増やして、時短でおいしいものがちゃちゃっと作れるようになりたいです。
それは、自分の人生を豊かにすることなので、家族も豊かになるし、自分も豊かでいられるし、
人生においてプラスになることがいっぱいなので、
そういうのを積み重ねていけたらなと思っています。

「雪国まいたけ極 あなたの一番そばに。」インタビュー映像

撮影レポート

思わず深呼吸!? まいたけが大好きな小雪さんが香りを堪能

今回が当社CM初出演となる小雪さん。雪国まいたけ極の大株を見て「すごい!大きい〜!」と目を輝かせて笑顔に!撮影現場を明るくして下さいました。撮影中には何度も顔を近づけて香りを吸い込み「癒される~~」と癒される表情を見せてくれる一幕も見られました。
雪国まいたけ極の大株の大きさが、小雪さんの小さい顔との対比でいつもより大きく見えます。

毎日お台所に立つ小雪さんのアドリブの演技が採用

「今日のおかずは何にしよう?」「おかわりあるよ」「ねえ、今日何食べたい?」などCM内のセリフは普段から

台所に立つ人が使っている言葉。小雪さんも普段から使っている言葉という事で、「私だったらこういう言い方」と、リアルな語り掛けや表情、動作を提案し、小雪さん主導で撮影が進行。「毎日お台所に立つ人たち」に寄り添う事をテーマに作られた今回のCM。まさに「毎日お台所に立つ小雪さん」の姿が見られました。

雪国まいたけ極 あなたの一番そばに。」メイキング映像

小雪

こゆき
女優。1976年12月18日生まれ(45歳)。神奈川県出身。
1995年から雑誌の専属モデルやショーで活躍し、1998年女優デビュー。
映画「ラスト・サムライ」「嗤う伊右衛門」「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ「わたし出すわ」「信さん 炭坑町のセレナーデ」「杉原千畝」、ドラマ「不毛地帯」「大貧乏」「トップリーグ」「全裸監督」ほか多くの作品やCMなどに多数出演。

関連記事

ページ上部へ戻る