【鈴木愛理さんインタビュー】仕事終わりのハイボールTikTokで”100秒月9”スタート「限界ちゃんの#ていねいな暮らし」

家でひとりでニヤニヤしながらハイカロリーなものを“チートデー!” とか言いながら食べるのが好き

サントリーは、仕事終わりのハイボール「しごおわハイ」を提案するTikTokドラマ「限界ちゃんの#ていねいな暮らし」を、2022年11月21日(月)21時よりドラマ公式TikTokアカウントおよびサントリー公式SNSアカウントにて公開中。 このドラマでは、女優の鈴木愛理さんが仕事終わりの「限界ちゃん」を演じます。

「限界ちゃんの#ていねいな暮らし」は仕事終わりに飲むハイボール「しごおわハイ」を提案し、仕事終わりの「限界ちゃん」が自分らしく「しごおわハイ」とそれに合うおつまみを楽しむ様子を描くTikTokドラマです。第1話「ふるさと納税の餃子にチーズのお布団をかけると自己肯定感MAX」では、仕事終わりにふるさと納税の返礼品で届いた餃子のアレンジレシピと「しごおわハイ」を楽しむ「限界ちゃん」を描いています。「蛍の光」をアレンジした楽曲にのせて、女優の鈴木愛理さんが仕事終わりに一人時間を楽しむ働く女性を表情豊かに演じています。

限界ちゃんの#ていねいな暮らし 第1話「ふるさと納税の餃子にチーズのお布団をかけると自己肯定感MAX」

リモートワークのオンライン会議を終えた「限界ちゃん」。毎日忙しく働く中で、「私は誰かの役に立てているのか」と悩みます。「いや、立っている」と思い立った「限界ちゃん」は、ふるさと納税の返礼品である餃子を取りに冷蔵庫へと向かいます。 餃子にスライスチーズのお布団をかけて、今日も仕事終わりを楽しむ「限界ちゃん」。餃子を焼いている間に<角ハイボール缶>とコンビニエンスストアで買ったカップ氷で「しごおわハイ」を準備します。餃子と「しごおわハイ」で一人部屋でフェス気分になって、「まじでがちで優勝〜〜〜〜」と仕事終わりのご自愛の時間を楽しみながら、ふるさと納税で「ふるさと」となった栃木県へと感謝の乾杯をします。

公式TikTok

https://www.tiktok.com/@genkaichan_drama

配信スケジュール

  • 11月21日(月) 第1話「ふるさと納税の餃子にチーズのお布団をかけると自己肯定感MAX」
  • 11月28日(月) 第2話「推しのオーディション最終回、実況はハイボールさんですよろしくお願いします。」
  • 12月5日(月) 第3話「残業終わりの辛いラーメンは人生の教科書だということに気づいてしまいました。」

鈴木愛理さんインタビュー

Q. 撮影の感想を教えてください。

とても温かい現場で、終始賑やかに楽しく撮影が進みました。
個人的に勉強になったのは、ハイボール缶の注ぎ方!
小さい頃から、父のビールを注ぐことを遊び感覚でやっていたのですが、なかなかうまく出来ず・・・
今回も心配でしたが、なんと1発OKを頂きまして!お酒の注ぎ方に少し自信を持てました!(笑)

Q. 限界ちゃんに共感したポイントは?

自分の限界まで頑張った時、家でひとりでニヤニヤしながらハイカロリーなものを
“チートデー!” とか言いながら食べるのが好きなので、共感しかなかったです。
撮影で食べたチーズON餃子は、その場でレシピを聞いたくらい、今度やってみようと思っています(笑)

Q. 鈴木さんの限界ちゃんな一面を教えてください

睡眠不足な時が続くと、限界を感じる前に寝落ちしてしまうことが度々です(笑)

Q. 視聴者の皆様へメッセージをお願いいたします。

今日も限界まで頑張ったみなさん、毎日お疲れ様です!
限界ちゃんドラマを通して、美味しいハイボールをハイカロリー飯と共に
ニヤニヤしながら飲んでいただき、明日の活力に繋げてもらえたら嬉しいです!
キンキンに冷えたハイボールと一緒に、自分をたくさん労ってあげてくださいね!!

鈴木愛理

すずき あいり
1994年4月12日生まれ(28歳)。千葉県出身。
2005年にアイドルグループ「℃-ute(キュート)」結成。
2018年6月「Do me a favor」にてソロヴォーカリストデビュー!
同年7月9日ソロとして初の日本武道館公演を行う。
2021年ソロ2回目の武道館公演、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 」等
さまざまなフェスへも出演!
歌手活動の他、Ray専属モデルも務め、女優業など多岐にわたって活動の幅を広げている。

関連記事

ページ上部へ戻る