【竹内涼真さんインタビュー】ビューネくんシリーズ初!新キャラクター“ビューにゃん”登場!

「薬用 ビューネ<医薬部外品> 」のイメージキャラクター、竹内涼真さん演じるビューネくんの新CMとして、初めて新キャラクターが登場する『ビューにゃん登場』篇が2022年6月13日より放送開始しました。
CMでは、竹内涼真さん演じる「ビューネくん」に、新キャラクター「ビューにゃん」が仲間として加わりました。一日の疲れを動物の動画を見て気持ちを癒やす女性に、おそろいのパーカーを着た「ビューネくん」と「ビューにゃん」が寄り添います。「肌のことは、僕たちにまかせて!」という頼もしくも優しい言葉をかけながら女性の肌にパッティングし、肌と心を前向きに導きます。ラストシーンでは、ビューネくんが「任務完了!」と微笑みながらビューにゃんとハイタッチ。ビューネくんとビューにゃんの癒しシーン満載の本CMにご注目ください。

薬用 ビューネ CM『ビューにゃん登場』篇

帰宅して部屋でリラックスしている女性。一日の疲れを癒やそうと、動物の動画を眺めながら楽しそうな表情を見せると、ビューネくんはそれを見てちょっと寂し気な表情。少し考えたあとに閃いたビューネくんは小声で仲間の「ビューにゃん」を呼び寄せます。すると、ビューネくんとおそろいのパーカーを着た可愛らしい「ビューにゃん」が登場。ビューネくんの肩に乗り、ビューネくんとビューにゃんで女性にそっと寄り添います。女性はビューにゃんの登場に驚きながらも嬉しそうな表情。「肌のことは、僕たちにまかせて!」という頼もしくも優しいセリフと、ラストシーンで「任務完了!」とビューネくんとビューにゃんがハイタッチをするシーンにも注目です。

竹内涼真さんインタビュー

―――撮影を終えての感想を教えてください。

今回久々に薬用ビューネの新CMの撮影だったので、とても楽しみにしていました。少し前までサバイバル系の役をやっていたので、この撮影の前に「ちゃんとビューネくんになれるかな」と心配になったのですが、みなさんが準備をしてくださって、ビューネのBの入ったパーカーを着たときに「あ、ビューネくんになれた」と安心しました。

―――今回のCMの見どころを教えてください。

今回の見どころは、ビューにゃんです。ビューにゃんという新しい仲間が増えた事によって、ビューネの新しい世界観ができたと思います。これまで僕がビューネくんとして寄り添って応援するというかたちでやってきましたが、今回仲間が増えて、ビューにゃんとビューネくんの僕が寄り添って、肌と心を穏やかにしていくという新しさが一番の見どころだと思います。

―――ビューネくんにとってのビューにゃんのように、竹内さんにとっての頼もしい仲間とは?

プライベートで紳士会というものを3人のメンバーとやっていまして、全く別のジャンルの仕事をしている人たちなのですが、仕事でうまくいったことや悩んでいることなど、互いに他愛もなく話せる頼もしい関係です。自分が話を聞いてほしいときに寄り添ってくれる2人なので、とても信頼しています。いい仲間です。

―――竹内さんが今推しているものは?

目覚めの1杯のコーヒーをおいしく淹れることにこだわっています。あと最近は、デンマークの缶ビールにもハマっています。缶のデザインがとても鮮やかで、飲み終わった後の缶を並べると、とてもきれいなので写真を撮っても映えるところが気に入っています。

―――竹内さんはどんな推しボイスをかけられたい?

色々な作品に入っていると、楽な撮影というのはなくて、役によっては精神的に追い詰められるようなこともあって、それを毎回乗り越えなくてはいけないので、そのときに、ふと、支えになるような言葉や前向きになれる言葉をかけてもらえると嬉しいです。人間そんなに強くないので、誰かに頼りたい時とか、声をかけてもらいたいときがあるので、そういうときに声をかけてくれるようないい仲間と一緒にいることが大事だと思っています。

撮影現場の様子

 撮影では、ビューネくんが顔を出すシーンのポーズや角度などを細かく調整したり、竹内さん自ら提案したりと、ビューネくん6年目とだけあって慣れた様子で撮影を行っていました。ビューネくんを演じることには慣れている一方で、女性の頬へのパッティングは長年やっていてもなかなか慣れないようで、カットがかかった後に少し照れた表情も。
 ビューにゃんとの撮影シーンでは、ねこじゃらしにあまり興味を持たないビューにゃんに少々苦戦しながらも、顔を覗き込み「すごいかわいい~」と思わず見入ってしまう動物好きの一面も垣間見えました。撮影が進み、ビューにゃんが猫じゃらしに興味を持ち始めると、竹内さんの表情も自然と緩み、ビューにゃんに「よく頑張りました」と優しく話しかけていました。

竹内涼真

(たけうちりょうま)
1993年4月26日生まれ(29歳)。東京都出身。
雑誌オーディションを経て2013年にデビュー。2014年には『仮面ラ
イダードライブ』で主演を務め、2017年NHK連続テレビ小説『ひよ
っこ』や『過保護のカホコ』(日本テレビ)などで一気に注目を集める
存在に。
2020年には『テセウスの船』でTBS日曜劇場の主演を務め、2021年
には『17 AGAIN』で主演ミュージカルに初挑戦。
その後、Huluにおける人気シリーズ『君と世界が終わる日に』
Season1~3がHuluにて独占配信中。
2022年8月26日に『アキラとあきら』が公開。

関連記事

ページ上部へ戻る