【鈴鹿央士】出演 アイスCMで幸せを嚙みしめる表情 「優越感に浸りながら撮影に臨んだ」

俳優の鈴鹿央士が、人気のヨーロピアンシュガーコーンシリーズの新商品、ヨーロピアンワッフルサンドの新TVCMに出演する。

CMはヨーロピアンワッフルサンドの“サクサク感”を印象的に伝える内容となっており、冷蔵庫を開ける音やワッフルサンドを食べる音、擬音=オノマトペをテロップと鈴鹿のセリフで表現しており、見ても聞いてもワッフルのサクサク感が印象的に伝わってくる。BGMにはビッケブランカの楽曲「アイライキュー」が採用された。CMは2月22日から放映開始される。

鈴鹿央士 コメント

子供の頃から食べていたアイスを撮影でたくさん食べることができてとても幸せでした。
新商品も一足先に食べることができて、優越感に浸りながら撮影に臨んでいました。
2つのアイスを食べ比べしているような感覚で、皆さんにも是非2つとも食べてみていただきたいなと思います。
冷蔵庫のカットで、冷気の出方などかなりこだわって撮っていただいたので、細かいところではありますが楽しんでもらえると嬉しいです!

鈴鹿央士(すずかおうじ)

2000年1月11日生まれ。岡山県出身。メンズノンノモデル。
映画「蜜蜂と遠雷」で第74回毎日映画コンクール、第43回日本アカデミー賞等数々の新人俳優賞を受賞。
その後TBS「MIU404」「ドラゴン桜」などの話題のドラマに出演。
映画「星空のむこうの国」で映画初主演を務めた。

関連記事

ページ上部へ戻る