【池田エライザさん】「クッキーラン:キングダム」キャラになりきり多彩な表情を披露!キュートに!クールに!十変化! ノリノリの歌声にも大注目!

スマートフォン向けキャラクター収集RPGゲーム「クッキーラン:キングダム」(iOS/Android)が池田エライザさんを起用した新CMや交通広告など展開中!

新CMでは、池田さんが「クッキーラン:キングダム」の各キャラクターにインスパイアされた、オシャレな衣装で登場。定番の勇敢なクッキーや、妖艶な雰囲気のラテ味クッキー、恥ずかしがり屋で愛らしいイチゴ味クッキー、怒りっぽい紅イモ味クッキーなど、多彩な表情を披露いたします。
「クッキーソング:勢揃い」篇では、池田さんがステッキを振ったり、シャンパンを持って踊ったりと、各キャラに合わせたポーズや振り付けで、可愛く「クッキーラン:キングダム」のキャラクターや世界観を表現。「クッキーソング:大冒険」篇では、クッキーランシリーズ初となるRPG仕様を表現すべく、池田さんがクッキーたちと走ったり、武器を振りかぶりながらジャンプして、巨大な敵に立ち向かう姿を描いています。また、女優ながら歌唱力も話題の、池田さん本人が歌われたCM楽曲にも注目!ぜひご覧ください。
また、YouTubeでは池田さんのキュートなダンスをフルバージョンでご覧いただける「クッキーソング」篇や、大型アップデートに伴って参加した、有名声優小野賢章さんや鬼頭明里さんの音声をお楽しみいただける「キャラボイス」篇も公開。合わせてご覧ください!

「クッキーソング」篇

「クッキーソング:勢揃い」篇

「クッキーソング:大冒険」篇

「キャラボイス」篇

交通広告

撮影エピソード

今回の撮影では、トランポリンやルームランナーなど、様々なアクションにも挑戦した池田さん。幼いころクラシックバレエを習っていたという池田さんは、慣れないトランポリンのシーンでも鍛えられた体幹のおかげか、すぐに軽々とポーズを決めてスタッフを脅かせていました。また、トランポリンから降りると、跳べなくなる状態に「岩になったみたい!」と、無邪気に体の不思議を楽しんでいました。
また、今回多くの衣装チェンジがあり大変な撮影でしたが、自身がクッキーラン:キングダムユーザーという池田さんは、むしろ大好きなキャラクターになりきれることを楽しんでいる様子で、特に、紅イモ味クッキーに扮し、ポーズを決めるシーンでは、キャラクターになりきりすぎた池田さんが、自身の映像を見て「変顔の域だよー!」と大爆笑し現場を和ませていました。
 休憩中には、差し入れにあったクッキーを見て「食べるのが悲しくなっちゃった…」と、キャラクター愛を見せる一面も見せてくれました。

池田エライザ

(いけだ えらいざ)
1996年4月16日生まれ(25歳)。フィリピン生まれ、福岡県出身。
2009年に『ニコラ』専属モデルとしてデビュー。2011年、映画出演をきっかけに女優として注目を集め、映画、ドラマと活躍の場を広げる。Netflix『FOLLOWERS』(2020年春配信)で演技の幅を開拓し、2020年には、映画『夏、至るころ』で映画監督も務めた。2021年は映画『騙し絵の牙』、『賭ケグルイ 絶対絶命ロシアンルーレット』をはじめ話題作品に多数出演。9月6日放送NHKよるドラマ『古見さんは、コミュ症です。』にヒロインとして出演。
2022年公開映画『真夜中乙女戦争』が公開を控えている。

関連記事

ページ上部へ戻る