【井手上漠さん】WEB動画CMで初歌唱出演!! 自分のままで生きる強さを与えてくれた母へ感謝のメッセージ

資生堂ワタシプラス 母の日に「”お母さんの色”を贈ろう」キャンペーン

資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」内では、5月9日 (日)の「母の日」に合わせて、「”お母さんの色”を贈ろう」キャンペーンが開催中。「母の日に、お母さんを想いながら口紅を選ぶ時間こそが、特別な贈り物である。」というメッセージが込められています。

このキャンペーンのWEB動画CMには、“可愛すぎるジュノンボーイ”として注目を浴び、さらなる飛躍が期待されている井手上漠(いでがみ・ばく)さんが出演。「井手上漠、母に口紅を贈る」と題した動画では、井手上さんがお母さんに口紅を贈るにあたり、過去に性別の壁で悩んでいた時に救いの手を差し伸べてくれたお母さんへの深い感謝の想いや、メイクを通じて親子の絆が育まれたエピソードなど、母との強い絆を回想シーンと共に語り、ウルフルズの曲で、息子から母に向けた感謝の歌「かわいいひと」を歌い上げています。

ワタシプラス 「井手上漠、母に口紅を贈る」篇 | 資生堂

「”お母さんの色”を贈ろう」キャンペーン公式サイト

https://www.shiseido.co.jp/cms/onlineshop/campaign/h/newlife/2103/

井出上 漠

(いでがみ ばく)
2003年1月20日生まれ。島根県出身。
第31回ジュノン・スーパーボーイコンテストにてDDセルフプロデュース賞を受賞。2019年「行列のできる法律相談所」への出演、サカナクション山口一郎氏より直接乞われて同グループのミュージックビデオ「モス」に出演。同年、「第36回ベストジーニスト2019」次世代部門賞を受賞。2020年2021年「マイナビ東京ガールズコレクション」には立て続けに出場。2021年4月20日に初のフォトエッセイ「normal?」を発売予定。発売発表翌日にはAmazonランキングで1位に。
常に自然体で自分らしくを標榜し、容姿のみならずそのアイデンティティにも多くの支持を集めている。

関連記事

ページ上部へ戻る