『第7回カバーガール大賞』大賞は【沢口愛華】 史上最多の4冠受賞 メンズ部門の大賞は【平野紫耀】が二連覇 

カバーガール大賞実行委員会(一般社団法人日本雑誌協会、株式会社富士山マガジンサービス)が、3月4日『雑誌の日を記念して『第7回カバーガール大賞』を発表。現役高校生の沢口愛華が、大賞および10代部門、そしてコミック誌部門、グラビア部門と史上初の4冠を獲得した。

2020年(1月~12月まで)に発売され、オンライン書店Fujisan.co.jpで取扱いのあった雑誌・フリーペーパー・電子雑誌等を中心とした約10000誌において、表紙を飾った回数の多かった女性として、沢口愛華が『第7回カバーガール大賞』に決定した。

大賞の他に、エンタメ・コミック・グラビア・ファッションの各部門賞受賞者と10代20代30代でトップを飾った人物の他、カバーガール大賞実行委員が選ぶ『話題賞』。昨年新設の、表紙を飾った回数の一番多かった男性が表彰される『メンズ部門』などがあり、それぞれ各部門の受賞者は下記の通り。

  • 【大賞】沢口愛華
  • 【メンズ部門】平野紫耀(King&Prince)
  • 【エンタメ部門】与田祐希(乃木坂46)
  • 【ファッション部門】井川遥
  • 【コミック雑誌部門】沢口愛華
  • 【グラビア部門】沢口愛華
  • 【話題賞】VOGUEJAPAN(5月号)/Cocomi
  • 【10代部門】沢口愛華
  • 【20代部門】齋藤飛鳥(乃木坂46)
  • 【30代部門】泉里香
【トップ10】
  • 1位 沢口愛華
  • 2位 齋藤飛鳥 (乃木坂46)
  • 3位 白石麻衣
  • 4位 えなこ
  • 5位 石田桃香
  • 6位 山下美月 (乃木坂46)
  • 7位 今田美桜
  • 7位 梅澤美波 (乃木坂46)
  • 7位 桃月なしこ
  • 7位 吉田莉桜

2020年、最も雑誌の表紙を飾ったのは沢口愛華

昨年から新たに加わった【メンズ部門】平野紫耀が二連覇

【エンタメ部門】は乃木坂46 の与田祐希が二連覇

【ファッション部門】は井川遥 第5回から2回目の受賞

【20代部門】は乃木坂46 の齋藤飛鳥

【30代部門】は泉里香

【話題賞】はVOGUE JAPAN 5月号/ Cocomi

大賞の沢口愛華他、各賞受賞者のコメントは『第7回カバーガール大賞 特設サイト』( http://magazinesummit.jp/covergirl )で掲載中。

関連記事

ページ上部へ戻る