【塩野瑛久・奥山かずさ・水田あゆみ・塚本小百合】 IHIの存在を身近に感じられるユーモラスな連想CM!

IHIはCM「産業ソリューション篇」「社会インフラ篇」「航空宇宙開発篇」「エネルギー篇」を放映します。今回から登場する新作CM「産業ソリューション篇」「社会インフラ篇」では前作に引き続き、注目の若手俳優の塩野 瑛久さんを起用。そして新たに、奥山 かずささん、水田 あゆみさんを起用し、連想ゲーム風に、日常の風景から当社の製品や技術へと繋げてIHIの魅力を広くPRしていきます。

TVCM「ドイツ」/産業ソリューション 篇

合コンで会った男性がドイツ出身だったことから連想が始まり、女友達との温泉旅行へと飛び、最後はIHIが誇る新技術の「AIデパレタイズ」へと展開していきます。また、主人公(奥山さん)の友達役を、Amazonプライムの番組『バチェラー・ジャパン シーズン3』で話題になった水田 あゆみさんが好演しています。

TVCM「お笑い」/社会インフラ 篇

前作「航空宇宙開発 篇」でアイドルを辞めて就活をした男性(塩野さん)が、入社した会社を退職し、お笑いの世界へ飛び込みます。そこから意外な連想が続き、最後はIHIが世界に誇る技術によって製作した「吊り橋」へと展開していきます。

TVCM「アイドル解散」/航空宇宙開発 篇

塩野瑛久さんを起用した2019年のCM第一弾。

TVCM「恋人」/エネルギー篇

塚本小百合さんを起用した2019年のCM第一弾。

塩野瑛久

(しおの あきひさ)
1995年1月3日生まれ(26歳)。東京都出身。男劇団 青山表参道Xの副リーダー。
2011年、第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞&AOKI賞をW受賞。2012年ドラマ「GTO」(CX系)で俳優デビュー。2013年「獣電戦隊キョウリュウジャー」(EX)立風館ソウジ/キョウリュウグリーン役で注目を集める。以降、ドラマ、映画、舞台に多数出演。近年の出演作にドラマ「Re:フォロワー」W主演(ABC/EX)、「僕らは恋がヘタすぎる」(ABC/EX)、「絶対BLになる世界 VS 絶対BLになりたくない男」(CSテレ朝チャンネル1)、映画「HiGH&LOW THE WORST」(19)、「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」(20)ほか。2021年1月にはセカンド写真集「bloom」を発売。現在、LINE NEWS VISIONにて主演ドラマ「ソムニウム」が配信中。ドラマパラビ「来世ではちゃんとします2」が8月11日(水)深夜0:40から放送スタート。

(C)S.Tasaki

奥山かずさ

(おくやま かずさ)
1994年3月10日生まれ(27歳)。青森県出身。
「第1回ミス美しい20代コンテスト」準グランプリを獲得し、オスカープロモーションに所属。
2018年、テレビ朝日「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で女優デビューし、人気を博す。
その後もテレビドラマに立て続けに出演。2020年は、TBS「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」、テレビ朝日「先生を消す方程式。」、2021年はテレビ朝日「泣くな研修医」など人気ドラマにレギュラー出演を果たす。
女優の傍らグラビアでも人気を博し、2020年7月に発売した2nd写真集では、発売前より重版決定、発売後はわずか10日で3刷りが決定となるなど、活躍の場を広げている。

水田あゆみ

(みずた あゆみ)
1988年10月22日生まれ(33歳)。大阪出身。
2019年社会現象と呼ばれるほどの話題を呼んだ、婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン シーズン3」に出演。
最終回でバチェラーに結婚相手候補として選ばれ、注目を集める。
その後は、著書『選ばれる理由』(宝島社)を出版するなど、インフルエンサーとして、TV番組への出演など、さまざまな場面で活躍している。

塚本小百合

(つかもと さゆり)
1997年2月14日生まれ(24歳)。東京都出身。
主な出演作としてNHK連続テレビ小説「なつぞら」、「半分、青い」やNetflix「全裸監督」など話題作に出演。「JR SKISKI 2018-19」のCMにも出演している。二兎社リーディング公演「走り去る人たち」に出演するなど、映像のみならず舞台など活動の幅を広げている。

関連記事

ページ上部へ戻る