【花江夏樹さんインタビュー】透き通る美声「ペラーック!」に注目!のどの痛みの治療薬「ペラック®Tシリーズ」スペシャル動画公開

寝相が悪いので、寝る時はマスクがズレないようにテープなどで固定して、大事な仕事に向かうようにしています。

第一三共ヘルスケア株式会社ののどの痛みの治療薬「ペラックTシリーズ」のブランドキャラクターに声優・花江夏樹さんを起用、スペシャル動画 ペラックT錠「黄色いのどブース」篇が公開。
動画では、のどに違和感を覚える花江さんが、「ペラックT錠」で対処し、のどの痛みを飲んで治す様子を熱演。清々しい表情で持ち前の伸びやかな美声を披露するシーンは必見です。のどの炎症による痛み・はれは、かぜ以外の原因からも起こるもの。声優という職業柄、日ごろからのどをケアしている花江さんの語りかけを通して、「のどの痛みは、飲んで治す。」という選択肢を提案。
今回のスペシャル動画は、のどと親和性の高い「声優」に着目し、こどもから高齢の方まで幅広く人気のある花江夏樹さんを起用しました。花江さんの魅力を更に引き出すために、まさに声を使う場面であるアフレコ現場を舞台にしています。日常を切り取ったようなシーンでのどに違和感を覚えた花江さんの語りかけを通して、「のどの痛みは、飲んで治す。」という選択肢を生活者に提案します。

【花江夏樹出演】ペラックT錠「黄色いのどブース」篇

【花江夏樹出演】 ペラックT細粒クール「クールなのどブース」篇

「ペラックT錠」のパッケージを模した空間のアフレコブースでのどの違和感を覚える花江夏樹さん。「ペラックT錠」を取り出し「こんな時はズバリ、ペラック!!」と、のどの痛みは飲んで治すことを伝授します。錠剤を見せて「ペラックT錠」を服用した後、花江さんが「これ!これ!ペラーック!」と披露する美声や、最後に商品を手にして身を乗り出し「飲んで治そう」と締める、決めゼリフと決め顔にも注目です。
 また、ご自身のインタビューで撮影の裏話として触れられていますが、体感200回ほど何度も何度も繰り返し挑戦した、錠剤を手のひらに落とすシーンも隠れた見どころです。

花江 夏樹さんインタビュー

●今回のスペシャル動画の撮影はいかがでしたか?

 「こういう風に撮影するんだ」ということを知ることができましたし、ワンカットごとにとてもこだわっていただいて、楽しく撮影をすることができました。

●撮影の際に意識されたことを教えてください。

 アフレコブースの中で台本を持ちながら「のどが痛いな」というコメントをした後に、台本を置いてから、「ペラックT錠」に持ち替えて見せるという一連の流れをスムーズに行うことが大変でした。お水を飲むシーンに関しては、お腹がタポタポになることなく、一回で終えることができました。また、錠剤を手のひらに落とすシーンがあるのですが、錠剤が元々置いてあった錠剤に覆いかぶさる形になるまで、体感200回ほど挑戦したかなと思います。(笑)

●スペシャル動画の注目ポイントを教えてください。

 「ペラーック!」と叫ぶシーンがあるのですが、現場のリアクション的に一番ウケているなという感覚があったので、清々しい気持ちで、見ている皆さんに届くのではないかなと思っています!

●のどのコンディションを保つため日々気をつけていることがあれば教えてください。

 冬は特に乾燥するので、加湿器を寝る前にたいたり、マスクを着用するように心がけています。寝相が悪いので、寝る時はマスクがズレないようにテープなどで固定して、大事な仕事に向かうようにしています。

●声優を目指すこども達へのアドバイスをください。

 やはり、今のうちからのどのケアですよね。ちょっと違和感があったらペラック※!みたいに(笑)
声優という職業は色々なキャラクターになれるので、自分が絶対経験できないことを体験できることは特殊で素晴らしいことだと思います。
※7歳未満:服用しないでください。(7歳以上15歳未満1回1/2包)

●花江さんのようにうまく歌うコツを教えてください。

 学生時代から、ほぼ毎日カラオケに通っていたので、日常的に声を出すことや歌うことが大切だと思います。楽しんでいるうちに、だんだん上手くなっていくという感覚になるのではないかなと。

●スペシャル動画をご覧の皆様に一言お願いします。

 たくさんこだわって、色々な普段見せない表情などもお見せできたかなと思いますので、ぜひ、「ペラックT錠」のスペシャル動画を楽しみにしていてください。ありがとうございました!

花江 夏樹

(はなえ なつき)
声優。1991年6月26日生まれ(31歳)。神奈川県出身。
2011年デビュー。第14回声優アワード主演男優賞を受賞。
主なアニメ出演作品は、「鬼滅の刃」の竈門炭治郎役、「東京喰種」シリーズの金木研役、「オッドタクシー」の小戸川役、「進撃の巨人」のファルコ・グライス役、「アルドノア・ゼロ」の界塚伊奈帆役など。2015~2020年までテレビ東京系『おはスタ』木曜レギュラーとしても出演。

関連記事

ページ上部へ戻る