【竹内涼真さん、中条あやみさん、ケンドーコバヤシさんインタビュー】マンガだらけの夢のような街“シーモアタウン”【CMが新章突入】

タオルを使わず体を洗っているんですよ。今年は背中洗うことに挑戦したいです!

コミックシーモアのTVCMは、今回のシリーズより新章へ突入。竹内さん・中条さん演じる兄妹が、シーモアタウンという架空の街にトリップします。

新シリーズの舞台となる“シーモアタウン”は、コミックシーモアのサービスを具現化した街となっており、「業界最大級の作品数」が表現された”シーモアタワー”や「無料の試し読みが充実」が表現された”試し読みストリート”などの名所があります。街の案内人を務めるケンドーコバヤシさんと出会い、街をめぐりながらコミックシーモアの魅力に触れていくストーリーです。

「シーモアタウン シーモアタワー」篇では、突如としてシーモアタウンにトリップしてしまった兄・竹内さんと妹・中条さんの兄妹が、徐々にシーモアタウンの魅力に引き込まれていく表情や、街のシンボルであるシーモアタワーを訪れ、タワー内の壁一面に埋め尽くされた業界最大級の作品数のマンガに圧倒される様子や喜びを表現する表情に注目です。また、案内人・ケンドーコバヤシさんの白いスーツに身を包んだ衣装姿や、紳士な振る舞いながらもどこかかわいらしい様子も必見です。

作品数業界最大級『シーモアタウン シーモアタワー』篇 TVCM

マンガだらけの世界が広がるシーモアタウンにトリップしたところから舞台はスタート。突如として訪れた兄・竹内さんと妹・中条さんの兄妹は「ここは?!」と状況が掴めていない様子。白いスーツに身を包んだ案内人・ケンドーコバヤシさんが「ようこそシーモアタウンへ!」と兄妹に声を掛け、二人を街に案内します。街を見渡す兄妹は、住人がいたるところでマンガを楽しむ様子に驚きを隠せません。また、街のシンボルであるシーモアタワー内の壁面に埋め尽くされた業界最大級の作品数のマンガを目にした兄・竹内さんの「最高だあ~!」、妹・中条さんの「読みきれないよぉ~!」と圧倒される、驚きと喜びの表現やセリフに注目です。

竹内涼真さん、中条あやみさん、ケンドーコバヤシさんインタビュー

―今回のCM撮影を終えて、率直な感想を教えてください。

竹内さん) そうですね。大きなセットが広がっていて、ブルーバックだったので、仕上がりがどういう風になっているのか楽しみです!監督と自分のイメージを膨らませながら進めていきました。

中条さん) 業界最大級の作品数なだけあるなって思いました。ずっと高いところを見上げているなっていうセットでした。たくさんマンガがあるってことをイメージしたセットだなと思いました。

ケンドーコバヤシさん) 自分から胡散臭さを抜くのに苦労しました(笑)。ちょっと謎の人物っぽい役、案内役なんですよ。自分が案内役でイメージしたのがすごい胡散臭い役だったので、それを抜くのに大変でした。

―3人は今回のCMが初共演とお伺いしていますが、撮影中、印象に残ったエピソードがあれば教えてください。

ケンドーコバヤシさん) 撮影中の裏話はホントここでは言えないことをしゃべっていましたね。なかなか言えないことを(笑)。ノーコメントでお願いします(笑)。

竹内さん) ケンドーさんとは番組で何度かお会いしたこともあったし、そんなに初めましてという感じではないので。ただ、1個盛り上がった話はありましたね(笑)。

ケンドーコバヤシさん) 1個盛り上がった話題あるんですけど、ちょっと表では言えない(笑)。 中条さんにはご迷惑をおかけしたかもしれないです(笑)。

中条さん) え~なになに?(笑)

竹内さん) なんで覚えてないんだよ(笑)

中条さん) (笑)

―今回、TVCMが今までのシリーズから”新章”へ突入したことにかけて、新しく挑戦・始めてみたいことはありますか。

竹内さん) コーヒー豆の焙煎をしてみたいです。大好きでコーヒーが。いい豆を、力で、コネをつくって、ありったけの力でいい豆を仕入れて、焙煎をしてみたいです!

中条さん) 割と最近はいろいろなことに挑戦しているので、まだやったことのない「スカイダイビング」をやりたいと思っています!

ケンドーコバヤシさん) ええ!頼まれてもやりたくないよ!怖くないの高いとこ?

中条さん) 怖いもの見たさにやってみたいなと。お願いします一緒に!

ケンドーコバヤシさん) 絶対そんなことできない!母親が人質に取られても断る(笑)。

中条さん) そうなんですか(笑)。ええ一緒に行ってくれないんですね…残念!じゃあ1人で行ってきます!

ケンドーコバヤシさん) 僕こんななりをして、モデルさんのインタビューに影響を受けて、タオルを使わず体を洗っているんですよ最近。モデルさんはタオルが皮膚を傷めるから手で洗いますと、3~4年やっているんですけど、よく考えたらちゃんと背中洗えていないなと思って。だから今年は背中洗うことに挑戦したいですね。今年の下半期はしっかりタオルを使ってみたいと思います。

―今回シーモアタウンという街にお二人がトリップしてきたという設定ですが、皆さんが行ってみたいところはありますか。もしマンガの世界でいきたいところもあれば教えてください。

ケンドーコバヤシさん) ものすごい真剣な顔をしてるね。

竹内さん) 難しい質問だなと思いまして…。竜宮城で!

中条さん・ケンドーコバヤシさん) 竜宮城!?

ケンドーコバヤシさん) タイやヒラメが舞い踊っている。帰ってきたらお爺さんになんのよ?

竹内さん) まあ仕方ないかなと…(笑) 竜宮城に僕は行ってみたいです!

中条さん) SPY×FAMILYっていうアニメを見てまして、そこからマンガを見てみたいなと思っているところで、その世界の中に行ってみたいなと思っています。

ケンドーコバヤシさん) 某東側諸国という設定ですからね。

中条さん) そうなんですよ!危なそうじゃないですか。ちょっとワクワクするなと思って。気になっています今!

ケンドーコバヤシさん) 陰謀が渦巻いているような街なんで。ヨーロッパの街並みに行ってみたいよね。

中条さん) いいですね!

―このCMをご覧の皆様にメッセージをお願いいたします。

竹内さん) 僕らが出演するコミックシーモアの新CMが完成いたしました。

中条さん) 今回から”新章”へ突入し、私たち兄妹がマンガだらけの世界シーモアタウンにトリップします。

ケンドーコバヤシさん) 新たに私ケンドーコバヤシも加わり、案内人として竹内さんと中条さんをシーモアタウンの世界に案内します。

全員)ぜひ、皆さんご覧ください!

竹内涼真&中条あやみ&ケンドーコバヤシ出演CM!インタビュー動画『シーモアタウン』シーモアタワー篇/試し読みストリート篇【コミックシーモア】

竹内涼真&中条あやみ&ケンドーコバヤシ出演CM!メイキング動画『シーモアタウン』シーモアタワー篇/試し読みストリート篇【コミックシーモア】

竹内涼真

(タケウチリョウマ)
俳優。1993年4月26日生まれ(29歳)。東京都出身。A型。
2013年女性ファッション誌『mina』が開催した、モデルオーディションにてグランプリを獲得し、同年俳優としてデビュー。翌年「仮面ライダードライブ」の主演に抜擢。主な出演作は、映画「青空エール」「帝一の國」「センセイ君主」「太陽は動かない」、連続テレビ小説「ひよっこ」、ドラマ「下町ロケット」「過保護のカホコ」「陸王」「テセウスの船」「竹内涼真の撮休」、配信中の「君と世界が終わる日に Season1~3」など。現在、主演ドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)が放送中。主演映画「アキラとあきら」が今夏8月26日に公開を控える。

中条あやみ

(ナカジョウアヤミ)
女優、モデル。1997年2月4日生まれ(25歳)。大阪府出身。O型。 2011年女性ファッション誌『Seventeen』の専属モデルオーディションでグランプリに選出。2016年第71回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、2018年には第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2017年より女性ファッション誌「CanCam」専属モデル。モデルや女優業など幅広い分野で活躍。「君と世界が終わる日に Season1~3」配信中。

ケンドーコバヤシ

お笑い芸人。1972年7月4日生まれ(50歳)。大阪府出身。O型。
1992年に大阪NSCに11期生として入学。1993年にデビュー。コンビでの活動を経て2000年にピン芸人としての活動を開始。「オールザッツ漫才」2001優勝、「ダイナマイト関西」の本大会では5度の優勝を果たすなど、大喜利の名手としても知られる。テレビでは、2002年に自身初となる冠番組「吉本超合金K・ケンコバ大王」(テレビ大阪)や「アメトーーク!」(テレビ朝日・ABCテレビ系)や「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)といった番組への出演により知名度を上げ、2008年にはトークバラエティー番組「にけつッ!!」(読売テレビ・日本テレビ系)が放送開始され、10年以上続く人気番組となっている。

関連記事

ページ上部へ戻る