【志田未来さん】小柄女性向けブランド『COHINA』が2021年秋コレクションルックを公開

155cm以下の小柄女性向けアパレルブランド「COHINA(コヒナ)」は、2021年秋コレクションルックを公開と共に、15アイテムの先行プレオーダーを8月8日(日)20時より順次開始いたします。

特設ページ

Mirai Shida 2021 Autumn Collection

2021 Autumn Collectionは、大人のクラシカルムード溢れるコレクションとなりました。秋だからこそトライしやすいクラシックムードのファッションで、ほんの少し背筋を伸ばして目一杯おしゃれしたい、小柄女性のそんな気持ちをそっと後押しするラインアップです。

また、コレクションルックモデルには、ドラマ「女王の教室」(2005年)、「14才の母」(2006年)で若手実力派として話題となり、以降、映画やドラマ、CMとマルチに活躍中の女優「志田未来」さん(身長152cm)を起用してのコレクションとなっております。

志田未来さんコメント

お洋服を選ぶ身長なので、お直しが必要だったり、なかなかピッタリとサイズが合うお洋服がなかったのですが、COHINAさんのお洋服は着た瞬間からフィットして嬉しかったです!どのお洋服にも可愛らしさや大人っぽさがあり、今回の撮影では、私が今まで挑戦したことのないテイストのお洋服も着させてもらいました。お気に入りは白のニットです!2wayで着ることができるので、いろんなパターンに合わせて私も秋のオシャレを楽しみたいと思います!

志田未来

しだ みらい
1993年5月10日生まれ(28歳)。神奈川県出身。
ドラマ「女王の教室」(2005年)、「14才の母」(2006年)で若手実力派として話題となる。 以降ドラマ、映画、舞台などで幅広く活躍中。直近の出演作は、東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 「准教授・高槻彰良の推察」1話ゲスト出演(2021年)、8月14日OAスタートのドラマ「家、ついて行ってイイですか?」1話ゲスト出演が控えている。

関連記事

ページ上部へ戻る