【瀧本美織さん】「私たちは歩みだす一歩をとめない」ピアノ演奏から始まるリモートワーク特化型転職サイト『ReWorks(リワークス)』の新CM

フルリモート求人特化型転職支援サイト『ReWorks(リワークス)』の新CM「~ 私たちは歩みだす一歩をとめない ~」が放映開始。
コロナ禍の影響による新しい生活スタイルが広まり、早くも1年半が経過しようとしています。
このCMでは、今までの「当たり前」が変わってしまった事への切なさを感じさせながらも、出演者それぞれが、笑顔で新しい未来を見つめ、“リモートワークだからこそ、好きな場所で、大切な人と一緒に過ごす時間が増やせる。”という『ReWorks(リワークス)』のポジティブな思想をイメージして制作されました。

瀧本美織主演|リモート求人特化型就職/転職支援サイト「ReWorks」CM

CMコンセプト

変わりゆく日常。
それは「悪いこと」ではない。
「新しい生活スタイル・新しい選択肢・新しい未来を得た」ということ。

馴染みの深い場所でお気に入りのコーヒーとソファ。
大切な人のすぐ傍ら。
それはリモートワークだからこそ選べるようになった環境。
そんな新しい「仕事」の価値観やスタイルを
「湖畔」でピアノを弾く瀧本さんから、「場所にとらわれない」ことを表現しつつ、
様々なロケーションの切り替えにて、好きな「物・人・場所」と「仕事」を同居させる
新しい未来を表現しました。

瀧本美織さんからのコメント

私は、自分の人生で何を大事にするのか、が大切だと思っています。
家族や健康、色々なことを大事にしながら働けるリモートワークは選択肢の一つとしてとても素敵なことだと思いますし、自分の人生によりフォーカスできる働き方なのではないかなと思います。
新たな働き方を選択された皆様を心より応援しております!

撮影エピソード

梅雨シーズンだったので、前日までロケ地は「雨予報」で
撮影スタッフ側は、雨対策に右往左往しておりましたが、
当日はなんと予報を覆し、雨が降らず雲から光がさす曇天の状態。
より雰囲気のある映像となりました。

瀧本美織

(たきもと みおり)
1991年10月16日生まれ(30歳)。鳥取県出身。女優。
2010年に公開された映画『彼岸島』のオーディションでヒロイン役に抜擢され女優デビュー。
同年、NHK連続テレビ小説『てっぱん』で主役をつとめ話題に。
主な出演作品は、ドラマ『美男ですね』『GTO』『刑事ゼロ』『知ってるワイフ』など。ドラマ、映画、舞台、ミュージカルと幅広く活躍。また、現在配信中のWOWOWオリジナルドラマ「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと」では主演 菜々子役をつとめるほか、北斎の妻、コト役で出演の映画「HOKUSAI」2021年5月28日(金)も公開中。舞台「森フォレ」(世田谷パブリックシアター)にも2021年7月6日より出演中。

関連記事

ページ上部へ戻る