【本田望結さん】塗るだけのムダ毛ケア「パイナップル豆乳ローション」TVCMがついに北海道へ

ムダ毛ケア(処理後の肌を整え、お手入れを楽にすること)シリーズ 『パイナップル豆乳ローションプレミアム』のTVCMは、女優でフィギュアスケーターの本田望結さんがイメージキャラクターとして出演。
今年4月に静岡県と関西エリアにて先行放映し、6月28日(月)より北海道にて放送拡大が決定しました。また、3月29日(月)にYouTubeに公開されたCMは、トータル再生回数92万回を突破しました(6月22日時点)

【パイナップル豆乳ローション】 パイナップルダンス篇

【パイナップル豆乳ローション】 ムダヘアーダンサーズ篇

ムダ毛に悩む20代女性NATSUMI (ナツミ)が『パイナップル豆乳ローション』に出会ってツルスベ肌になるオリジナルストーリー。本田望結さん演じる『パイナップル豆乳ローション』の妖精と、スタイリッシュな正体不明の6 人グループ「ムダヘアーダンサーズ」がノリノリな歌とキレキレなダンスでケアの楽しさと美しくなる喜びを表現しています。「ツルスベローションのうた」の歌詞に合わせた妖精役の本田望結さんの可愛らしい「パイナップルダンス」にもご注目ください。

本田望結さん特別インタビュー

Q.普段、どんなボディケア(スキンケア)をされていますか?

A.普段はお風呂上がりにボディローションを塗っています。私は乾燥肌ではないので、しっとりよりさっぱり、サラサラタイプが好みです。家族のをこっそり使ったりもします(笑)美容の話は大好きで、雑誌をみたり、姉や妹とお店に立ち寄ったりしています♪

Q.こんな女性になりたい!という目標はありますか?

A.芸能界とフィギュアスケーターとしての共通点として、みてもらえること・憧れてもらえる事が最大の目標です。あんな風になりたい!!と思ってもらえる女性でありたいと思います。まずは目標の第一歩として、女子力が高い姉や、妹に憧れてもらえるようになりたいです♪

Q.CMをご覧になっている方や、商品をご愛用されている方へ、メッセージをお願いします!

A.こういった商品は、なかなか誰かに相談しにくいイメージを持っていましたが、きっと周りの皆さんも同じではないかと思います。CMをご覧頂いた皆様が、なんだかハッピーになり、興味を持って頂けるようにトライさせていただきました。腕を出す季節にむけて「望結ちゃんの腕、触りたい!」と思ってもらえるようなツルスベ肌をキープしたいです。

本田望結

ほんだ みゆ
2004年6月1日生まれ(17歳)。京都府出身。オスカープロモーション所属。
日本テレビ『家政婦のミタ』やテレビ東京 ドラマ24『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』などの人気ドラマや映画に出演。2015年に映画『ポプラの秋』で映画初主演、2017年には『探偵少女アリサの事件簿』でドラマ初主演を果たす。フィギュアスケーターとしても活動し、第70回全国高等学校スケート競技選手権大会をはじめ数多くの大会に出場している。

関連記事

ページ上部へ戻る